本気でITパスポート合格を目指す人のために

講座の7大ポイント

本格的なビデオ講座をインターネットで配信 パソコン& iPhone でいつでも受講可能です

eラーニング講座なら,インターネット環境さえあれば,いつでもどこでも勉強できます。
しかも,iPhoneにも対応しているので,パソコンなしでも受講可能です。
(※携帯電話事業者のパケット定額契約をご利用ください)
“昼はオフィスで” “帰宅途中のカフェで” “自宅でじっくりと”
ご自分のスタイルに合わせた学習スタイルで,無理なく学習していただけます。

早割キャンペーン

最安2,980円から受講したい範囲を章単位で購入 お得な全範囲パッケージや分野パッケージもあります

自分の受講したい範囲を章単位で選べる画期的なスタイルを実現しました。
章単位の受講はボリュームなどに応じて2,980~4,980円と非常にリーズナブル。
“独学での合格を目指しているけどどうしても苦手な範囲がある。”
“社会経験はしっかりあり社会人としての基礎知識はあるので,テクノロジー分野だけ勉強したい”
そんな方にピッタリの講座です。

もちろん,全範囲を受けれるフルパッケージや,ストラテジ系・マネジメント系・テクノロジ系の各分野ごとのお得なパッケージもご用意しています。

早割キャンペーン

2012年2月末日までにフルパッケージをお申し込みの方に限り,「早割キャンペーン」として,
通常価格27,000円を24,800円でご受講頂けるキャンペーンを実施しております。
なお,本キャンペーン中の受講は,各分野の受講可能日が異なります。ご了承ください。
※受講可能日は,下記の講座配信日をご確認ください。

ITパスポート講座価格表

【重要】決済方法について
決済方法は,「銀行振込」「Paypal(クレジットカード)」をご用意しています。
「銀行振込」:振込入金を管理者が確認後に受講開始となります。
「PayPal」 :インターネット上で決済処理が完了後すぐに受講を開始となります。
「Paypal」とは
安全なネット取引を可能にする,世界中で利用されているサービスです。
クレジットカード(Visa・Master・JCB・Amexなど)による決済や先にPaypalポイントとして入金しておいたポイントを決済で利用することができます。
詳しくは,「paypal」のWebサイト(https://www.paypal.com/jp/)をご確認ください。

学習範囲のボリュームや重要度に最適化した講義 無駄に引き延ばしたり詰め込んだりする授業はありません

eラーニングの最大のメリットは,授業の時間やDVDの保存容量などに左右されない授業ができること
学習範囲は広いのに,無理やり2時間に収めるような授業の仕方が必要なくなるので,学習内容に合わせて”必要十分”な時間をかけて講義を行っています。
学習範囲によって授業時間にばらつきがあるのもこれが理由です。
無理に引き延ばしたりしていないので,授業の範囲は全て大切なことばかりです。

知識確認テスト(正誤)で自分の苦手な範囲を確認 講座を受講後は練習問題(四択)で理解度をチェック

“自分はどの範囲が苦手なんだろう?”
効率よく勉強したい人ほど疑問に思う“自分の苦手な範囲”を受講の前にチェックできます。
試験問題とは異なり,しっかり知識の有無を確認できる正誤判定(○×方式)で,あなたの今の知識をチェックし,受講の必要性を判定します。
※受講前の知識確認テストは,無料のユーザー登録で利用できます。
また,各項の講義の後には,試験問題と同じ4択形式の練習問題を用意
実施団体であるIPAが提示しているサンプル問題をPC上でしっかり学習できます。

授業内で表示される資料をPDF形式で配布 外出先で急に時間が空いたときに授業を受けられます

授業は,拙著「「ゼロからはじめるITパスポートの教科書」(とりい書房)を元に進めていますが,できるだけインターネット上から引き出せるデータだけでも学習ができるように工夫してあります。
ちょっと時間が空いた時に手軽に学習できること。
これがこのeラーニング講座の強みです。

市販テキスト執筆者本人が講義&サポート 授業の質問やモチベーションの相談までお答えします

授業もサポートも,当サイトの管理者でITパスポート対策講師の滝口直樹が担当しています。
ですから,気軽に質問や相談のご連絡をしてください。
授業内容に関することはもちろん,”勉強のモチベーションが上がらない”,”自分の仕事にどうやって活かそう”,”取得後のスキルアップ”などなど皆さんからのご相談もお待ちしています

受講期間はしっかり8ヶ月 自信がつくまでじっくりと勉強できます

受講期間は,一律8ヶ月(240日)となっています。
一般的にITパスポートの平均学習期間は6ヶ月と言われます。
そこに2ヶ月余裕を持たせたので,自信がつくまでしっかり勉強して頂けます
また,試験は随時受験可能で,しかも通信講座となると,いつまでもダラダラと勉強してしまいがちです。
ですから,長すぎず短すぎずを検討した結果,8ヶ月(240日)ということになりました。

※受講期間は受講可能になった日から240日間となります。初回の講座視聴日からの換算ではありませんのでご注意ください。
例)4月1日に受講可能になり、4月10日に初めて利用した場合 
⇒ 4月1日から240日間が受講期間となります。(4月10日からではありません。)

お申し込み手順